淡路島〜徳島1泊2日の旅♪ 阿波おどり 南内町演舞場

夕食を終え外に出ると、街中が阿波おどり一色に染まっていました‼
お囃子が響き、阿波おどり特有の軽快で陽気なリズムがテンションを上げてくれますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
20160812DSC08217.jpg20160812DSC08223.jpg
と〜んでもない人混み!(◎_◎;)
毎年、140万人を超える見物客が訪れてるんだそぅです‼
20160812DSC08232.jpg
満員電車に乗ってるみたい人混みだょ(^_^;)
ふぅ〜やれやれ(^_^;)南内町演舞場にたどり着けましたぁ〜
20160812DSC08240.jpg
ほぼ一直線のメインストリートがあり、全長約120m♪
その両サイドに階段型のスタンドがたっています♪
映画「眉山」の撮影が行われた演舞場なんですょ(^-^)/
20160812DSC08244.jpg
20:30♪さぁ〜て第2部のスタート♬
踊る団体、グループのことを「連」と呼ぶんだそぅで、踊り方も「連」ごとに全く違うんだそぅですょ(^-^)/
20160812DSC08250.jpg
阿波踊りには「男踊り」と「女踊り」があります(^-^)/
編み笠をかぶって踊る女踊りは、集団美を魅せながら優雅にしなやかなに踊ります♪
20160812DSC08260.jpg
男踊りは女の人も踊ります(*^o^*)♬
団扇や提灯を使って、力強くダイナミックに、時にはひょうきんに踊り踊ります♪
20160812DSC08263.jpg20160812DSC08297.jpg
企業や銀行の連も多いですね〜
20160812DSC08287.jpg
阿波おどりのリズムにのっていぃ感じにアピール☆
20160812DSC08279.jpg
わぁお‼タレントの島崎和歌子さんが登場〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
何と‼他の演舞場にも芸能人が大勢参加しているみたいですょ☆
20160812DSC08266.jpg
ちびっ子達も上手に踊ってたぁ〜
20160812DSC08299.jpg
紫色の衣装に黄色の団扇が映えますね〜
20160812DSC08306.jpg
楽器「鳴り物」も様々
鉦(かね)、鼓(つつみ)、締太鼓(しめだいこ)、大太鼓(おおだいこ)、笛(ふえ)、三味線(しゃみせん)etc
20160812DSC08313.jpg
有名連の阿呆連がやって来ましたょ♬
20160812DSC08322.jpg20160812DSC08323.jpg

リズミカルに、跳ねるような踊りでした(*^o^*)♬
20160812DSC08328.jpg
オレンジの衣装がパッと目を引く水玉連‼
20160812DSC08330.jpg20160812DSC08332.jpg
さぁ〜ていよいよクライマックスの「総踊り」ですょ〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
この演舞場だけでしか見られないのだ‼
有名連が次から次へと踊り込み、その日の締めとなる華やかで迫力満点の踊りを披露‼
20160812DSC08344.jpg
うわっ☆やって来ましたぁ(*^o^*)♬
踊り子に鳴り物の演奏者を含めると、約2000人近くが次々に登場〜
20160812DSC08346.jpg
すんごい近いょ(*^o^*)♬
20160812DSC08349.jpg
踊り子さんは、大太鼓の人達がズラリと並んだ前を通って行きます♬
20160812DSC08352.jpg
どんどん近づいて来ます‼
20160812DSC08363.jpg
うわぁ〜凄い迫力でしたぁ(*^o^*)/
20160812DSC08369.jpg20160812DSC08371.jpg20160812DSC08372.jpg

阿波おどり最高〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
終わってからも暫く「えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ〜」って頭ん中で鳴っていました☆

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

淡路島〜徳島1泊2日の旅♪ とゝ喝

阿波おどりの第2部が始まる前に夕食ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
地元阿波の食材にこだわったお店〝とゝ喝″さんにおじゃまっ♬
20160812DSC08215.jpg
お馴染みコースでお願いしました♪
まずは、白下糖梅酒とビールで乾杯〜☆
20160812DSC08180.jpg
付出しは峰岡豆腐♪
牛乳と葛を使ったお豆腐で、もっちりとして美味しぃ♡
20160812DSC08181.jpg
お造りはマグロ、ヒラメ、ヤリイカ♪
20160812DSC08187.jpg
金目鯛の鶏ガラスープ仕立て♪
お上品な味わいです♡
20160812DSC08189.jpg
穴子の照り焼き、舌平目の枝豆ソース、焼きナス♪
20160812DSC08193.jpg
3色素麺♪
20160812DSC08195.jpg
鶏ミンチズッキーニ包み揚げ♪
20160812DSC08197.jpg
すだち酒って飲んでみたょ♪
スッキリ飲みやす〜い
20160812DSC08200.jpg
タチウオの昆布巻き♪
20160812DSC08204.jpg
名物‼鯛めし♪
20160812DSC08202.jpg
ふっくらごはんに、しっとりホクホクした鯛が混ざってウマウマ〜
2合分ペロッと完食〜(*^o^*)/
20160812DSC08207.jpg
赤出汁♪
20160812DSC08208.jpg
デザートはかぼちゃプリン♪
20160812DSC08212.jpg
あ〜美味しかったぁ(*^o^*)♬ごちそうさまです♪
いただいたお料理の全てがお上品な味わいで、雰囲気も良く大満足です‼

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

淡路島〜徳島1泊2日の旅♪ 阿波おどりにやって来ましたぁ(*^o^*)♬

阿波おどりは徳島県を発祥とする盆踊りで、日本三大盆踊りのひとつ(^.^)/
400年の歴史があり、毎年8月12日から15日までの4日間開催♬
徳島駅周辺に演舞場が設けられ、下見にやって来ましたぁ(*^o^*)/
20160812DSC08159.jpg
有料演舞場は4つあって、南内町演舞場のチケットを事前に購入〜☆
第1部18:00〜20:00、第2部20:30〜22:30の入替制で、第1部は完売していたので、第2部をGET☆
20160812DSC08153.jpg
ここは1番大きな演舞場の藍場浜演舞場‼
駅からも1番近くて便利っ♬今年は開幕式も行われるんだって♬
20160812DSC08162.jpg
キャ〜何っ‼ブルーインパルスがやって来て、アクロバット飛行を披露してくれましたぁ(*^o^*)♬
20160812DSC08175.jpg20160812DSC08169.jpg

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

淡路島〜徳島1泊2日の旅♪ 阿波の土柱

世界三大奇勝とは、珍しくも素晴らしい景色を指し、イタリアのチロル地方、アメリカのロッキー山脈、そして日本の徳島にあったんですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
阿波市の北西部にある〝阿波の土柱″があげられ、やって来ましたぁ(*^o^*)♬
20160812DSC08111.jpg20160812DSC08124.jpg
うわぁ〜凄い‼日本じゃないみたい‼
130万年前の氷河時代に堆積した扇状地がその後隆起し、雨水の浸食作用を受けて形状された雄大な自然の芸術品☆
20160812DSC08126.jpg
山頂を歩く人を発見っ☆
20160812DSC08119.jpg
こんな近くで見る事が出来ます(*^o^*)♬感激っ☆
20160812DSC08133.jpg
面白い形してるぅ〜
20160812DSC08136.jpg
自然のパワーいっぱいもらいリフレッシュ出来ましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

淡路島〜徳島1泊2日の旅♪ 鳴門蒲鉾

徳島には「フィッシュカツ」という食べ物があるらしく、買い求めにやって来ましたぁ(*^o^*)/
鳴門市にある〝鳴門蒲鉾″さんです♪
20160812DSC08108.jpg
お肉ではなく、太刀魚やエソなどのすり身にカレー粉や唐辛子などを混ぜ薄くのばし、パン粉を付けて カラッと揚げたものだそぅで、お家に帰ってから、温めて食べてみました♪
20160812DSC08390.jpg
わっ☆ピリ辛で美味しぃ〜♡お酒のおつまみになりますね(^.^)/
20160812DSC08393.jpg

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

淡路島〜徳島1泊2日の旅♪ 大塚国際美術館

朝一番にやって来たのは、鳴門市にある〝大塚国際美術館″ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
あの大塚製薬が建てた美術館なのですが、本物は一つもなく全てレプリカ☆
古代壁画から現代絵画まで、世界25カ国190余の美術館が所蔵する1,000点を超える世界の名画が特殊技術によって原寸大の陶板で忠実に再現されています。しかも入場料が日本一高いんですって‼
しかしかなり人気のよぅで、駐車場にはどんどん車が入って来ました(^_^;)
20160812DSC08106.jpg
山をくり抜き建てた地下5階、地上3階の延べ床面積29,412㎡の巨大な美術館‼
エントランスを入ると、地下3階の展示スペースに向かう長〜いエスカレーターがドドド〜ン☆
20160812DSC08104.jpg
上りきると、この美術館の目玉でもある、原寸大のシスティーナ礼拝堂が待っていました(*^o^*)/
うっわぁ〜☆綺麗〜っ(*^o^*)/
ミケランジェロですね〜♪もちろん偽物ですょ〜
陶板に転写焼成されたその出来栄えはお見事です‼
20160812DSC08000.jpg
奥の壁画 最後の審判
20160812DSC07996.jpg
ぽか〜んと天井を見続けていたら首が痛くなりました(^_^;)
20160812DSC08007.jpg20160812DSC07999.jpg
読いて古代中世の作品たち
スクロヴェーニ礼拝堂
天井のブルーがとぉ〜っても綺麗☆
20160812DSC08039.jpg
聖マルタン聖堂
20160812DSC08020.jpg
聖ニコラオス・オルファノス聖堂
20160812DSC08021.jpg
更に‼鳥占い師の墓
20160812IMG_3936.jpg
カッパドキアの聖テオドール聖堂などは、洞窟までそのまま再現‼
20160812IMG_3930.jpg
おぉ〜っ。眩いです‼エル・グレコの祭壇衝立復元
20160812DSC08015.jpg
フェルメールの真珠の耳飾りの少女
20160812DSC08018.jpg
この階だけでも、かなりの見応え‼
そして地下2階のルネサンス、バロックへと読きます♪
ロープが無く間近で鑑賞出来て、写真撮り放題、触り放題なのは凄いです(*^o^*)♬
ボッティチェリのヴィーナス誕生
20160812DSC08051.jpg
春(ラ・プリマヴェーラ)
20160812DSC08052.jpg
わぁ〜い♪大好きなヴェネチアだょ〜(*^o^*)♬
ベッリーニのサン・マルコ広場の聖十字架遺物の行列
20160812DSC08055.jpg
レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザ
ルーブル美術館では写真を撮ってたら注意された想い出が‥‥(^_^;)
20160812DSC08064.jpg
ジャ〜ン‼楽しみにしてた最後の晩餐ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ミラノに本物観に行きました♬
何と‼こちらの美術館では、もう存在しない修復前の壁画も再現して展示してるんですょ(^.^)/
修復後の壁画とあわせて2枚‼世界で唯一、見比べることが出来るのだぁ〜
20160812DSC08060.jpg20160812DSC08058.jpg
ルーベンスのキリスト昇架
20160812DSC08067.jpg
モネの大睡蓮
陶板画ですので、雨や日差しにも退色しません(^.^)/
20160812DSC08077.jpg
本物の睡蓮が浮かぶ池もあるんですょ〜綺麗ですね〜♡
20160812DSC08074.jpg
地下1階に続きます♪
ゴッホのヒマワリ
20160812DSC08093.jpg
アングルのグランド・オダリスク
なぁ〜んとお美しいのぉ(*^o^*)トゥルントゥルンのお肌♡
20160812DSC08088.jpg
ドラクロワの民衆を導く自由の女神
20160812DSC08089.jpg
ミレーの落ち穂拾い
20160812DSC08090.jpg
ルノワールのムーラン・ド・ラ・ギャレット
20160812DSC08092.jpg
おぉ〜‼ムンクの叫び
20160812DSC08096.jpg
1階に上がるとピカソのゲルニカが展示してありました(^.^)/
20160812DSC08098.jpg
こ〜んな広い庭園もあって休憩出来ますが〜今日は暑くって無理っ(^_^;)
20160812DSC08103.jpg20160812DSC08102.jpg
気が付けば、あっという間に2時間経っていました‼
もっとゆっくり観賞していたら、半日かかりそぅですょ(^.^)♬
かなりの見応えで、3240円という入場料は全く高いとは思いません‼
一度は来る価値のある美術館♬来れてホント良かったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

大鳴門橋遊歩道 渦の道

大鳴門橋の橋桁部分に渦の道っていって延長約450mの遊歩道があるんです!!
水面からの高さは何と45m!!スリリング~\(◎o◎)/
頭上は車が走っているので、ガー、ガタンゴトンとうるさく落ちてこんのかなぁ…想像すると怖い(>_<)
20120203DSC03880.jpg
20130203DSC03842.jpg
20130203DSC03843.jpg
でも景色は素晴らしです\(~o~)/道の両側は柵なので、潮風が入ってきて心地いぃ~です♪
20130203DSC03847.jpg
20130203DSC03859.jpg
所々にガラス床があって、45m下で唸ってるうず潮を覗き込めます♪
ガラス床の上に乗るの結構~怖い(>_<)まこっぴママが平気で乗りまくっててビックリ\(◎o◎)/
クルージングよりもうず潮の巻いているのがよく分かるかもっ☆
20120203DSC03867.jpg
20130203DSC03854.jpg

こ~んなに楽しめて、入館料500円ってかなりオススメ!鳴門に来たら絶対来なきゃスポットですね!(^^)!

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

祖谷渓の小便小僧

祖谷渓は深く切り込んだV字型の渓谷で、エメラルドグリーン色の祖谷川が流れ、上から覗き込めば、目がくらむほどはるか下に見えます(@_@;)
そんな怖いところに、小便小僧くんが立ってるらしく探しに行きました(^^♪
どこだ×②♪
わぁぁ~いたぁ~\(◎o◎)/!
度胸試ししてるょ(>_<)
下を覗けば吸い込まれそうでゾクゾクしました(>_<)
20110618DSC01754_20110623235915.jpg

テーマ : 四国旅行
ジャンル : 旅行

奥祖谷二重かずら橋

さらに奥地に入ると「奥祖谷二重かずら橋」があります(*^。^*)
かずら橋が2本並んで架かっているので、「夫婦橋」とも呼ばれ男橋と女橋があります♪
長さも高さも全然違い、女橋の方は高さ約3メートルほどで、誰でも渡れそうな感じです(*^。^*)
男橋を渡ってから女橋を渡りました♪足元は先に渡ったかずら橋よりしっかり安定していました(^^♪
20110618DSC01722.jpg
20110618DSC01735.jpg
周囲は手付かずの自然で、秘境と呼ぶにピッタリ!
女橋を渡ってすぐに、何やら面白い物発見っ\(◎o◎)/!
小屋が浮いてる?(・_・;)
ロープを引きながら渓谷を渡る「野猿」があります♪
うわぁぁ~こんなん乗るの初めてヽ(^o^)丿
無人島気分を味わえます♪面白すぎて大はしゃぎヽ(^o^)丿
ずっと乗ってても飽きません!!
20110618DSC01739.jpg

テーマ : 四国旅行
ジャンル : 旅行

奥祖谷観光周遊モノレール

奥祖谷にむけて車が対向出来ない(>_<)細い道を進んで行くとアトラクションチックな乗り物発見っ\(◎o◎)/!
20110618DSC01676.jpg
長さが世界最長4600メートル!!高低差も590メートル!!最大傾斜は何と40度\(◎o◎)/!
70分かけて大自然の中を周遊するモノレールです(^^♪
カブトムシモデルの2人乗りのカワイイ乗り物ですが、屋根も付いてるし、無線機も付いているし、びっくりな事にシートが傾斜に応じて動くんです\(◎o◎)/!
SS000075-3.jpg
20110618DSC01681.jpg
さあ出発進行~ヽ(^o^)丿ワクワク♪すごい角度の上り下りのレールを見ると、ジェットコースターのノリ(~_~;)ノリなんですが、ゆっくり×②進みますよ♪
どんどん森の中に入って行きます(^^♪
マイナスイオンをたっぷり浴び、風が何とも気持ちいぃぃ~(*^。^*)
小鳥がさえずり思いっきり贅沢な森林浴を楽しめます♪
最高標高1380メートルまで上ると、かなり寒い(゜.゜)
そして今日は霧でよく見えませんでしたが、剣山を望めるみたいです(*^。^*)
下り道では雨がけっこう激しく降ってきました(・_・;)でも屋根が付いているので大丈夫でしたよ♪
奥祖谷に来たら絶対オススメです!!

テーマ : 四国旅行
ジャンル : 旅行

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
天気予報
潮見表
リンク
マーケット情報
レバレッジ FX