青森・秋田・岩手2泊3日の旅♪ 3日目 帰ります♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

盛岡18:50発の新幹線 はやぶさ32号で帰ります。
一番搾り♪岩手に乾杯飲みながらさめジャーキー♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
20170807DSC04726.jpg
とってもとっても大満足の旅行でした‼︎
東北は食べ物美味しくて、自然もいっぱいで最高ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)/
まだ行きたいエリアいっぱいあるのでまた計画しなきゃ☆

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

青森・秋田・岩手2泊3日の旅♪ 3日目 冷麺・焼肉 髭

楽しい旅行も終わりの時間が近づいて参りました(T . T)
最後のグルメは、盛岡でちょっぴり早めの夕食♬
冷麺を食べないと帰れませ〜ん♬って事で、まこっぴが昔、東北に住んでいた頃に通ってたといぅ〝冷麺・焼肉 髭″さんにお邪魔っ☆
20170807DSC04725.jpg
食べたのは〜特選牛塩タン厚切り♪
何っ☆この分厚さ‼︎1㎝ぐらいあるんじゃない?テンション上がるぅ〜٩( 'ω' )و
20170807DSC04707.jpg
うわっ。美味ちぃょ〜♡幸せ〜♡
20170807DSC04716.jpg
黒毛和牛ユッケ♪
20170807DSC04719.jpg
黒毛和牛カルビ♪
柔らか甘くてジュ〜シ〜なお肉だことっ‼︎
20170807DSC04711.jpg
牛ハラミ♪
肉汁甘過ぎるぅ♡このタレが絶品です‼︎
20170807DSC04714.jpg
ジャ〜ン‼︎盛岡冷麺♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
つるつるピカピカ麺はすっごい弾力でブルンブルン♬
スープは甘めですね〜
20170807DSC04722.jpg
トッピングのキムチは大根のカクテキ☆
20170807DSC04724.jpg
結構辛く、甘めのスープによく合う〜
お酢も入れて辛酸っぱで味変♬
20170807IMG_5946.jpg
ごちそうさまです‼︎大変美味しゅうございました(๑>◡<๑)/☆

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

青森・秋田・岩手2泊3日の旅♪ 1日目 盛岡に到着っ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

東北三大夏祭りのひとつ、8/2〜8/7に開催の青森ねぶた祭りが観たくて2泊3日で旅行を計画♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
2月頃に、青森駅近くのホテルを探しましたが全く取れず〜(-。-;盛岡でなら取れました♬
伊丹空港7:10発のJALに乗り、8:30にいわて花巻空港に到着予定が、飛行機の出発が1時間近く遅れちゃいました(-。-;
20170805DSC04064.jpg
シャトルバスに乗って盛岡駅にやって来ましたぁ(๑╹ω╹๑ )/
20170805DSC04066.jpg
レンタカーで青森目指しLet's go(๑˃̵ᴗ˂̵)/
20170805IMG_5936.jpg

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

本場の盛岡冷麺食べたょ♪盛楼閣!(^^)!

盛岡と言ったら盛岡冷麺も食べなくっちゃね~ヽ(^。^)ノ
旅行最終日のランチに、盛岡駅前にある「盛楼閣」さんに行きました♪
20120916DSC01411.jpg
さすがの人気の焼肉・冷麺店で大賑わい!
みなさん焼肉ジュージュー焼いて冷麺食べてます~ヽ(^。^)ノ
私達が食べたのは、まず塩タン♪
歯応え合って美味しい~ヽ(^。^)ノ
20120916DSC01403.jpg
上カルビもやわらか甘味もあってジュ~シ~♪
20120916DSC01402.jpg
そして冷麺!!
辛さは特辛・辛口・中辛・ちょい辛・普通・ひかえめ・辛味別とありましたが、まこっぴが辛味別が断然!と奨めるのでそれで注文っ!(^^)!
麺はコシがあってスッゴク弾力あります!スープも麺によく合ってます♪
20120916DSC01408.jpg
辛味はこんなに真っ赤!楽しみ~(^_^;)
キムチ、カクテキもたっぷり入ってておかわりも出来ちゃうんです♪
20120916DSC01406.jpg
少しずつ辛味を入れ、味の変化を楽しみました(^-^)
20120916DSC01409.jpg
あー美味しかった!
やっぱり本場は違うね♪盛岡冷麺食べれて満足満足(^-^)♪

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

世界遺産!!平泉・中尊寺

「猊鼻渓舟下り」の後は、平泉の中尊寺に向かいましたヽ(^。^)ノ
2011年に平泉が世界文化遺産に登録されたのもあって、かなりの観光客で賑わっていました♪
20120916DSC01349.jpg
中尊寺は嘉祥3年(850)、比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁によって開かれました。
その後、12世紀のはじめに奥州藤原氏初代清衡公によって大規模な堂塔の造営が行われました。
藤原氏滅亡後、度重なる火災によって多くの堂塔が焼失しましたが、金色堂をはじめ、国宝・重要文化財3000点以上残っているそうです。
月見坂という約800mの道のりの杉林の中を通り抜けて行きます♪けっこうキツイ(^_^;)
20120916DSC01370.jpg
左側にお堂が見えてきました。弁慶・義経主従を祀る江戸時代再建の弁慶堂です。
20120916DSC01350.jpg
弁慶堂を出ると本堂の門がお目見え♪
20120916DSC01353.jpg
門をくぐってこれが本堂。1909年(明治42)に再建されました。
20120916DSC01354.jpg
金色堂新羅堂です。この中に国宝・金色堂が待ってます♪ワクワク(*^。^*)♪
20120916DSC01360.jpg
うわぁぁ\(◎o◎)/黄金の輝き!金箔・螺鈿を贅沢に使いピッカピカ☆眩しい~\(◎o◎)/
あまりの美しさに見惚れ、しばらくポカ~ンとしてしまいました(^_^;)
藤原氏4代の遺体と首級が安置されているそうです。
20120916DSC01363.jpg
中尊寺来て良かったです!金色堂の輝きホント素晴らしいです!(^^)!

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

猊鼻渓舟下り

今朝も早起きし、一関市に向かいましたヽ(^。^)ノ
ここでは日本百景「猊鼻渓舟下り」が待ってます♪
約2kmに渡って続く断崖を見上げながら往復約90分の船旅が楽しめちゃいますヽ(^。^)ノ
船は1時間おきに出発していて、9:00出発の便にギリギリセーフで乗り込めました(^_^;)
約20名の乗船。手漕ぎの舟でのんび~り進んでいきます♪空気が透き通っててとっても気持ちいぃ~ヽ(^。^)ノ
両岸に高さ30~100mの断崖がいろんな形をしています。
20120916DSC01315.jpg
これは鏡明岩といって、大きな鏡を立てかけたような岩肌に水面が反射してキラキラ☆
何て静かねんろ(#^.^#)小鳥の囀り、葉ずれの音がサラサラ…鯉も泳いでいます。
20120916DSC01302.jpg
カワイィ~\(~o~)/カルガモさんたちがプカプカと舟の後をついて来ます♪
20120916DSC01341.jpg
これがガイドブックによく載ってる右がダイナミックな荘夫岩で、左が女性の横顔に見える少婦岩。
寄り添って立っているように見えるので夫婦岩とも言われてるのだとか(*^。^*)
20120916DSC01333.jpg
上流まで行き、舟を降りて少し歩きます♪
20120916DSC01321.jpg
大迫力の大猊鼻岩です!中程に飛び出した部分があり、お獅子の鼻みたいに見えます。
猊鼻渓の名称もこの岩からの由来だそうです。
20120916DSC01323.jpg
対岸に目のような穴があり、ここに「願掛けの石」を投げて入れば願いが叶う!と言われ、
100円で5個の素焼きの石を買い求めて、投げるがなかなか入らない(^_^;)
ってかともっぴ全然届いていないし(^_^;)
20120916DSC01325.jpg
20120916DSC01327.jpg
それからまた舟に乗り元の場所に戻ります♪
船頭さんの「げいび追分」という唄を聴きながらです♪さらに旅情を盛り上げてくれました♪

とっても素敵な船旅でした!(^^)!
岩手はホント素晴らしい自然美がいっぱいです!!

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

東屋 本店  わんこそば

盛岡と言ったらわんこそば!(^^)!
テレビでしか見たことないけどどんなんねんろ~
創業明治40年の「東屋 本店」さんに行きました♪
20120914DSC01301.jpg
まこっぴは食べた事あるみたいだけど、ともっぴ初チャレンジ(^^)vワクワク♪
何杯くらい食べれるんかな…(^_^;)15杯で盛り蕎麦1杯くらいらしく、男性平均50~60杯、女性平均30~40杯だそうで、100杯超えると、木製の手形がもらえます♪よーし!100杯頑張るぞー\(~o~)/
飽きてきたら、薬味を入れて味を変えます♪なめこおろし、鶏そぼろ、辛いお漬物とかもあって楽しいヽ(^。^)ノマグロのお刺身まであります♪
お椀に溜まったお汁は飲んじゃいけません!
お腹を少しでも空けておかないと…捨てるお櫃もちゃんとあります!(^^)!
20120914DSC01288.jpg
「はい、じゃんじゃん!」「はい、どんどん!」とお給支さんがかけ声とともに、お椀にお蕎麦を入れてくれます♪
もう苦しい!ダメ(>_<)となったら素早くお椀に蓋を!蓋をするまで延々とお蕎麦は入れられます(^_^;)
まこっぴは80杯を越えると、ともっぴは50杯越えると、苦しくなってきました(>_<)
ここからは、ほとんど噛まずに飲み込んでいました(^_^;)
おぉー!やったぁー!まこっぴ100杯達成\(~o~)/ともっぴもやっと90杯(>_<)
苦しいよー(>_<)辛いお漬物と食べると進みました(^_^;)
ひぃー(>_<)やったぁー\(~o~)/ともっぴも100杯達成\(~o~)/急いで蓋をしました(^^)v
結果は、まっこぴが133杯!ともっぴが103杯!いえ~い♪木製の手形もらえたよー(^_^)v(^_^)v(^_^)v
20120914DSC01298.jpg
20120914DSC01294.jpg
最後に夏みかんのデザートも出て来てちゃんと食べました(^-^)
20120914DSC01297.jpg
わんこそば楽しかったです\(~o~)/ううぅぅ苦しい(^_^;)

安家洞も凄いっ(*^。^*)

「龍泉洞」から車で20分ほど走ったところにある「安家洞」も探検して来ました♪
総延長23,700mの日本で一 番長い鍾乳洞なんですよ\(◎o◎)/
営業時間終了30分前のせいなのか、あまり有名じゃないからかなぁ…
私達の他にだ~れもいません(^_^;)
おぉぉ涼しい~っ♪入口から白い冷気が出てます。ひんやり冷蔵庫みたいヽ(^。^)ノ
20120915DSC01249.jpg
照明は薄暗く探検&迷路気分を盛り上げてくれますヽ(^。^)ノ
20120915DSC01285.jpg
「龍泉洞」とは全く違い、これぞ鍾乳洞って感じです(^-^)
とげとげの氷柱みたい鍾乳石がいっぱい☆
人工的な手を加えず自然に成長した鍾乳石がホント綺麗でした☆
20120915DSC01282.jpg
20120915DSC01274.jpg
20120915DSC01273.jpg
身を縮めないと入れない所も多く頭をよくぶつけるし…(>_<)ヘルメット着用の意味が分かりました(^_^;)
20120915DSC01266.jpg
広い洞内を貸切状態で楽しむことが出来ました♪
まこっぴはかなり大満足(^-^)あー楽しかった♪

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

日本三大鍾乳洞の1つ!!龍泉洞

ともっぴが今回の旅行でかなりの期待でワクワク☆岩泉の「龍泉洞」にやって来ましたヽ(^。^)ノ
だって日本三大鍾乳洞の1つなんだよ!!
国の天然記念物にも指定されているんですって!!
洞内は既に知られているところだけでも3,500m以上で、そのうち700mが公開されてます。
20120915DSC01240.jpg
さ~て探検出発だぁ\(~o~)/
お化け屋敷みたいな入口ドキドキ☆
まず出迎えてくれたのが百間廊下。挟まれそうな圧迫感っ!天井も高っ!
20120915DSC01233.jpg
氷柱形をした鍾乳石が落ちてきそうで怖いっ(>_<)
コウモリさんにもいっぱい遭遇しました(^-^)
うわぁぁぁ~色鮮やかなLED照明\(◎o◎)/!テンション上がるぅ♪
鍾乳洞は今までにいろいろ行きましたが、こんなアトラクションチックなの見たこと無いよヽ(^。^)ノ
20120915DSC01216.jpg
クライマックスはど・ど・ど迫力の地底湖!
世界でも有数の透明度を誇るんですって♪
第1地底湖。水深35m。神秘の世界です!!タイタニックを想い出しました\(◎o◎)/!
20120915DSC01167.jpg
第2地底湖。洞内で最も広い地底湖で水深38m。ドラゴンブルーといわれる青く透き通った水の色☆
20120915DSC01176.jpg
第3地底湖。水深が公開されている中で最も深い98m!!水滴の波紋を見てると吸い込まれそう…(>_<)
20120915DSC01183.jpg
非公開なんですが第4地底湖は120mで何と日本一\(◎o◎)/!
急な階段を登っていくと、第1地底湖を望める展望台!落ちるよ~怖い(>_<)
20120915DSC01191.jpg
ホント凄いっ!!神秘の世界を探検できて大大大満足です\(~o~)/

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

善助屋食堂 どんこ唐揚げ丼

宮古市田老地区の「善助屋食堂」の名物だった「どんこ唐揚げ丼」が仮設店舗で復活\(~o~)/
グリーンピア三陸みやこの敷地内にある仮設店舗タロちゃんハウスに入店されてます。
20120915DSC01134.jpg
20120915DSC01132.jpg
どんこってアイナメのことです(^-^)
白身のお魚でトロッとしてます♪
その唐揚げののった丼♪
いっただきま~す!(^^)!
衣がサクサクしてて、それでいてふわふわとろとろの白身との対比が絶妙~美味しゅうございました(*^。^*)
20120915DSC01130.jpg

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
天気予報
潮見表
リンク
マーケット情報
レバレッジ FX