世界遺産!!平泉・中尊寺

「猊鼻渓舟下り」の後は、平泉の中尊寺に向かいましたヽ(^。^)ノ
2011年に平泉が世界文化遺産に登録されたのもあって、かなりの観光客で賑わっていました♪
20120916DSC01349.jpg
中尊寺は嘉祥3年(850)、比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁によって開かれました。
その後、12世紀のはじめに奥州藤原氏初代清衡公によって大規模な堂塔の造営が行われました。
藤原氏滅亡後、度重なる火災によって多くの堂塔が焼失しましたが、金色堂をはじめ、国宝・重要文化財3000点以上残っているそうです。
月見坂という約800mの道のりの杉林の中を通り抜けて行きます♪けっこうキツイ(^_^;)
20120916DSC01370.jpg
左側にお堂が見えてきました。弁慶・義経主従を祀る江戸時代再建の弁慶堂です。
20120916DSC01350.jpg
弁慶堂を出ると本堂の門がお目見え♪
20120916DSC01353.jpg
門をくぐってこれが本堂。1909年(明治42)に再建されました。
20120916DSC01354.jpg
金色堂新羅堂です。この中に国宝・金色堂が待ってます♪ワクワク(*^。^*)♪
20120916DSC01360.jpg
うわぁぁ\(◎o◎)/黄金の輝き!金箔・螺鈿を贅沢に使いピッカピカ☆眩しい~\(◎o◎)/
あまりの美しさに見惚れ、しばらくポカ~ンとしてしまいました(^_^;)
藤原氏4代の遺体と首級が安置されているそうです。
20120916DSC01363.jpg
中尊寺来て良かったです!金色堂の輝きホント素晴らしいです!(^^)!

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

猊鼻渓舟下り

今朝も早起きし、一関市に向かいましたヽ(^。^)ノ
ここでは日本百景「猊鼻渓舟下り」が待ってます♪
約2kmに渡って続く断崖を見上げながら往復約90分の船旅が楽しめちゃいますヽ(^。^)ノ
船は1時間おきに出発していて、9:00出発の便にギリギリセーフで乗り込めました(^_^;)
約20名の乗船。手漕ぎの舟でのんび~り進んでいきます♪空気が透き通っててとっても気持ちいぃ~ヽ(^。^)ノ
両岸に高さ30~100mの断崖がいろんな形をしています。
20120916DSC01315.jpg
これは鏡明岩といって、大きな鏡を立てかけたような岩肌に水面が反射してキラキラ☆
何て静かねんろ(#^.^#)小鳥の囀り、葉ずれの音がサラサラ…鯉も泳いでいます。
20120916DSC01302.jpg
カワイィ~\(~o~)/カルガモさんたちがプカプカと舟の後をついて来ます♪
20120916DSC01341.jpg
これがガイドブックによく載ってる右がダイナミックな荘夫岩で、左が女性の横顔に見える少婦岩。
寄り添って立っているように見えるので夫婦岩とも言われてるのだとか(*^。^*)
20120916DSC01333.jpg
上流まで行き、舟を降りて少し歩きます♪
20120916DSC01321.jpg
大迫力の大猊鼻岩です!中程に飛び出した部分があり、お獅子の鼻みたいに見えます。
猊鼻渓の名称もこの岩からの由来だそうです。
20120916DSC01323.jpg
対岸に目のような穴があり、ここに「願掛けの石」を投げて入れば願いが叶う!と言われ、
100円で5個の素焼きの石を買い求めて、投げるがなかなか入らない(^_^;)
ってかともっぴ全然届いていないし(^_^;)
20120916DSC01325.jpg
20120916DSC01327.jpg
それからまた舟に乗り元の場所に戻ります♪
船頭さんの「げいび追分」という唄を聴きながらです♪さらに旅情を盛り上げてくれました♪

とっても素敵な船旅でした!(^^)!
岩手はホント素晴らしい自然美がいっぱいです!!

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

安家洞も凄いっ(*^。^*)

「龍泉洞」から車で20分ほど走ったところにある「安家洞」も探検して来ました♪
総延長23,700mの日本で一 番長い鍾乳洞なんですよ\(◎o◎)/
営業時間終了30分前のせいなのか、あまり有名じゃないからかなぁ…
私達の他にだ~れもいません(^_^;)
おぉぉ涼しい~っ♪入口から白い冷気が出てます。ひんやり冷蔵庫みたいヽ(^。^)ノ
20120915DSC01249.jpg
照明は薄暗く探検&迷路気分を盛り上げてくれますヽ(^。^)ノ
20120915DSC01285.jpg
「龍泉洞」とは全く違い、これぞ鍾乳洞って感じです(^-^)
とげとげの氷柱みたい鍾乳石がいっぱい☆
人工的な手を加えず自然に成長した鍾乳石がホント綺麗でした☆
20120915DSC01282.jpg
20120915DSC01274.jpg
20120915DSC01273.jpg
身を縮めないと入れない所も多く頭をよくぶつけるし…(>_<)ヘルメット着用の意味が分かりました(^_^;)
20120915DSC01266.jpg
広い洞内を貸切状態で楽しむことが出来ました♪
まこっぴはかなり大満足(^-^)あー楽しかった♪

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

日本三大鍾乳洞の1つ!!龍泉洞

ともっぴが今回の旅行でかなりの期待でワクワク☆岩泉の「龍泉洞」にやって来ましたヽ(^。^)ノ
だって日本三大鍾乳洞の1つなんだよ!!
国の天然記念物にも指定されているんですって!!
洞内は既に知られているところだけでも3,500m以上で、そのうち700mが公開されてます。
20120915DSC01240.jpg
さ~て探検出発だぁ\(~o~)/
お化け屋敷みたいな入口ドキドキ☆
まず出迎えてくれたのが百間廊下。挟まれそうな圧迫感っ!天井も高っ!
20120915DSC01233.jpg
氷柱形をした鍾乳石が落ちてきそうで怖いっ(>_<)
コウモリさんにもいっぱい遭遇しました(^-^)
うわぁぁぁ~色鮮やかなLED照明\(◎o◎)/!テンション上がるぅ♪
鍾乳洞は今までにいろいろ行きましたが、こんなアトラクションチックなの見たこと無いよヽ(^。^)ノ
20120915DSC01216.jpg
クライマックスはど・ど・ど迫力の地底湖!
世界でも有数の透明度を誇るんですって♪
第1地底湖。水深35m。神秘の世界です!!タイタニックを想い出しました\(◎o◎)/!
20120915DSC01167.jpg
第2地底湖。洞内で最も広い地底湖で水深38m。ドラゴンブルーといわれる青く透き通った水の色☆
20120915DSC01176.jpg
第3地底湖。水深が公開されている中で最も深い98m!!水滴の波紋を見てると吸い込まれそう…(>_<)
20120915DSC01183.jpg
非公開なんですが第4地底湖は120mで何と日本一\(◎o◎)/!
急な階段を登っていくと、第1地底湖を望める展望台!落ちるよ~怖い(>_<)
20120915DSC01191.jpg
ホント凄いっ!!神秘の世界を探検できて大大大満足です\(~o~)/

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

潮吹穴

浄土ヶ浜の北の海岸に「潮吹穴」っていう波が打ち寄せると潮を吹きあげる長さ約2.5m、幅65cmの岩の隙間があります。
打ち寄せる海水の圧力で、穴から海水を霧状に 吹き上げるんですって\(◎o◎)/
海が荒れたら高さ30メートルも吹き上げるみたいです!!
そんな凄いの絶対見なくちゃ\(~o~)/
でもね、吹き上げない日もあるみたいで「ホラ吹き穴」とも言われるみたいです(^_^;)
今日は見れるんかなぁ…海岸に下りて行くと「ブフォ!!」って大きな音がするから直ぐ分かりましたヽ(^。^)ノ
ラッキー!そんな高くないけど「潮吹穴」見れたょ(^_^)v
面白~い♪ずっと見てても飽きない♪
国の天然記念物にも指定されてるみたいです。

20120915DSC01122.jpg

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

浄土ヶ浜 青の洞窟

浄土ヶ浜の近くに、何と!青の洞窟があるんですよヽ(^。^)ノ
サッパ船(小型船)に乗って連れて行ってもらえます♪
20120915DSC01056.jpg
波が高かったら洞窟まで行けないのですが、今日は青い空、波も穏やか♪
以前、イタリアのカプリ島に行った時は見る事が出来ませんでした(;_:)
ライフジャケットとヘルメットを身に着けさぁ出発~\(~o~)/
ボートは結構スビードが速く風を切って気持ちいぃ~
かっぱえびせんが貰えて、何かと思えばカモメさんにあげるおやつなんです♪
カモメさんたちは、ピーピー鳴きながら私たちの周りに群がってきました♪カワイィヽ(^。^)ノ
ヘルメットの上にも乗っかって来ます(^_^;)すごい慣れてるね~

おっ。青の洞窟入口が見えてきました♪
20120915DSC00977.jpg
中に入ると真っ暗ですが…
20120915DSC01000.jpg
振り返ると
うわぁぁぁ~何て綺麗なエメラルドグリーン\(◎o◎)/神秘的な世界☆
昨日までは濁っていてみたいです。とっても幸せな私達\(~o~)/
20120915DSC01020.jpg
20120915DSC01003.jpg
この「青の洞窟」は、別名・八戸穴と言うそうです。古くから青森の八戸に通じていると言われているからだそうですょ。
約20分ほどの乗船でしたが、とても20分とは思えない充実した幸せな時間でした(*^。^*)

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

陸中海岸国立公園 浄土ヶ浜

今日は早起きして、宮古市の観光名所「 陸中海岸国立公園 浄土ヶ浜」に向かいました。
この浄土ヶ浜も津波により膨大な被害を受けました(>_<)
遊歩道などにはその爪あとが残っていました。
20120915DSC01083.jpg
20120915DSC01084.jpg
景観をかたちづくっている岩礁に被害は無く、現在復興し周辺施設も営業を再開していました(^-^)
白と青のコントラストが眩しい絶景!!思わず息を呑みました!!
こんなにも美しく穏やかな表情の海なのに…津波で多くの命を奪ったんですね…
20120915DSC01041.jpg
20120915DSC01075.jpg

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

小岩井農場

ともっぴもやって来て、まずは「小岩井農場まきば園」に行きました♪
小岩井農場の一角を解放した施設で、総面積3,000haもある広大な敷地では羊ショーや乗馬、羊毛や木工のクラフト体験、あそびの広場、農場グルメなど盛りだくさんヽ(^。^)ノ
んん~懐かしい(^-^)ともっぴは高校の修学旅行で一度来ました♪
のんび~り牧草を食べてる羊さんたちの背景には雄大な岩手山とスカイブルーの空と白い雲♪ハイジーになった気分っ(#^.^#)
20120913DSC00852.jpg
牧羊犬と羊さんのショーを見ました♪
牧羊犬が巧みな技で羊さんたちを柵内に追い込みます!凄いっ!!
20120913DSC00899.jpg

まきば園隣の上丸牛舎も見学して来ましたヽ(^。^)ノ
国登録有形文化財に指定されている牛舎があり、明治後期から昭和初期の建築だとかスゴイ\(◎o◎)/!
現在も使用されています。
日本最古と言われる2基のレンガサイロ。こちらも国登録有形文化財です。牛の飼料を作るために昭和59年まで使用されていたのだとか。
小岩井農場の素晴らしさを改めて知りました!(^^)!
20120913DSC00880.jpg
20120913DSC00914.jpg
20120913DSC00866.jpg

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

東日本大震災の被災地

今回の出張は岩手県宮古市~久慈市と津波の甚大な被害のあった沿岸部の仕事です。
田老町の高さ10mもあった巨大防潮堤は津波で破壊されています。
20120810DSC00818.jpg
被災地の瓦礫は現在ほとんど取り除かれ雑草が生えているため、震災前の様子を知らなければ空き地?分譲中の土地?のように思ってしまいます。
家の基礎のみ残り、見渡す限り何もありません。
20120810DSC01129.jpg
田野畑村の沿岸部に波の穏やかな綺麗な海が見えました。
20120810DSC00834.jpg
しかし写真を撮っている場所まで海までかなりの距離と高さがあるのですが津波が来たらしく堤防が破壊され歩道のフェンスがねじ曲がっています。
20120810DSC00829.jpg
瓦礫は取り除かれはいますが、震災の爪跡は数え切れないくらい残っています。
また仮設住宅に住んでいる方々も大勢います。
何も出来ていない・していない自分がいます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

10年ぶり岩手

仕事で4日間の出張で岩手にやってきました。
10年ぶりです。8年間盛岡に住んでいました。
駅裏は開発され、大きなバイパス、大型店も出来ています。
しかし震災の影響だけじゃないと思うけど、中心地の大通りは確実に人が減っています。
数少ない観光客か出張中のビジネスマンしか見かけず、通勤中のキャバクラ嬢がやたら目立ちます。
今回の出張で復旧・復興の支援を出来れば良いのですが、不安です。
金曜日は休暇を頂き、ともっぴもやって来て連休を観光(予算は少ないですが^_^;)で復興支援をしようと思います。
20120810DSC01412.jpg


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
天気予報
潮見表
リンク
マーケット情報
レバレッジ FX