キトラ古墳壁画体験館 四神の館

キトラ古墳のすぐ近くで、実物の極彩色壁画を保存・公開する国内初の施設「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」が9月24日にオープンしました(*^o^*)/
20161112DSC09665.jpg20161112DSC09661.jpg
石室の大きさを体感できる原寸大模型がありました(*^。^*)♪
壁画には、現存する世界最古の本格的な星図とされる「天文図」が描かれているんだそうです!
他にも、中国思想に基づいた方角の守護神「四神」(青竜〈せいりゅう〉、白虎〈びゃっこ〉、朱雀〈すざく〉、玄武〈げんぶ〉)、獣頭人身の「十二支像」などが石室内に描かれました。
20161112DSC09659.jpg20161112DSC09656.jpg
玄武は亀に蛇が絡まっている像のようですょ☆
20161112-2DSC09658.jpg
朱雀
20161112DSC09657.jpg
本館地下1階の展示室では、4面の大型スクリーンに最大倍率100倍のマルチ高精細映像を映し出して壁画の詳細な姿が紹介されています。
20161112DSC09652.jpg20161112DSC09660.jpg
地上1階の「同古墳壁画保存管理施設」には、温湿度を管理した壁画保管室があり、大型展示ケースと2カ所ののぞき窓から壁画を見学できる展示室や、副葬品を常設展示する出土品保管室が設置されています。
壁画は年4回の期間限定で公開されるようで、事前申込が必要みたいです。
是非‼実物を鑑賞したいです(*^o^*)/

テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
天気予報
潮見表
リンク
マーケット情報
レバレッジ FX