長崎2泊3日の旅♪2日目 グラバー園

「グラバー園」は、 国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅を核に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元したものです。
20170503DSC02792.jpg
園内は長崎独特の坂の地形のため、動く歩道、エスカレーターを設け、壁泉・石畳による回遊道路をめぐらし、異国情緒あふれる観光名所になっています♬
20170503DSC02794.jpg
旧三菱重工造船所第2ドックハウスから拝見っ♬
ドックハウスとは修理のために船が造船所に入っている間、乗組員さんが宿泊した施設。
20170503DSC02820.jpg
ベランダからは長崎港、稲佐山をはじめとする山々、絶景が広がるとびきりのビュースポット☆
20170503DSC02816.jpg20170503DSC02815.jpg
製茶業界で名をはせたフレデリック・リンガーの邸宅。
木造でありながら石壁造りの平屋で、芝生のお庭が素敵っ☆
20170503DSC02835.jpg20170503DSC02842.jpg
オルト商会を設立し、製茶業を営んでいたウィリアム・オルト氏の旧邸。
20170503DSC02852.jpg
幕末・明治初期に長崎に建てられた洋風建築物のなかで、現存する最大規模のもの。港に向かって突き出た切妻屋根のポーチ、広いベランダを支える天草石の列柱が見事に華麗な建物です。
20170503DSC02864.jpg
そして最大の目玉‼︎旧グラバー住宅♬
貿易商であり、グラバー商会を設立したトーマス・ブレーク・グラバーが住んでいた現存する日本最古の木造洋風建築。
20170503DSC02878.jpg20170503DSC02880.jpg
広く開放的なベランダが特徴です(^-^)/広い軒によって陽射しを遮り、床の石を少し傾けることで、水はけの良い作りとなっています。
20170503DSC02891.jpg
ベランダを覆う屋根には伝統的な日本瓦が用いられており「和洋折衷」な建物ですね☆
20170503DSC02889.jpg
住宅内も色んなお部屋があって、当時の家具なども展示されおり、タイムスリップした気分でとても楽しめました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
20170503DSC02885.jpg20170503DSC02886.jpg20170503DSC02887.jpg20170503DSC02900.jpg20170503DSC02893.jpg

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
天気予報
潮見表
リンク
マーケット情報
レバレッジ FX